仮想通貨は世界を変える

仮想通貨を中心に投資を行うブログです。

投資の許容限度額について

投資の限度許容額については、どのような投資スタイルでどれくらいリスクをとれるかで変わってきますが、私の場合の投資許容限度額の考え方を紹介します。

 

 

投資スタイルについて

私の投資スタイルは中・長期的投資です。

ですので、短期的な値動きに左右されて精神を消耗したりしないようにしています。基本的にいつか急騰してその時に利益を得られたらいいなという考えで投資しています。ですが、明らかに今後値上がりすることがないであろうと判断したり、ポートフォリのリバランスを行う必要が出てきた際は売却もします。

 

上昇確率と下落確率について

投資商品が、明日上がるか下がるかは誰も予見できないと考えています。

つまり、短期的には投資したものの価値が上がるか下がるかはそれぞれ50%であると考えています。

 

投資対象について

投資を行う以上、投資対象は今後10倍以上値上がりする可能性を秘めているものとしています。

また、投資するものはすべて100%減価する(価値がなくなることもある)可能性も同時に秘めていると考えています。

 

投資許容限度額について

以上のことから、私の投資許容限度額は、捨てることを覚悟できる金額(仮に0円になっても覚悟できる金額)を投資に振り分けています。

その配分率は全資産の20%です。

比較的安定的といわれる大型株であっても倒産して無価値になったり、景気後退期には大きく下落したりするので、どうせ投資するのであれば景気後退期の株式が全体的に割安になっている時か、新興株で急成長する可能性を秘めている株式に投資するようにしています。