アライグマの米国株投資

米国株の高配当銘柄を中心に投資を行うブログです。

キャピタルゲインを目指すより月々の収入を増やす方が早い件

キャピタルゲインで大金を目指して日々奮闘されている投資家の方は多いかもしれませんが、キャピタルゲインで大金を獲得するよりは月々の収入を上げる方が早い場合があります。

元本1,000万円を運用して2倍や3倍のキャピタルゲインを目指すのであれば別ですが、元本100万円を運用して2倍や3倍のキャピタルゲインを目指すのであれば、月々の収入を副業などで10万円程度アップさせる方が早いと思います。

なぜなら、キャピタルゲインで高収益を目指す場合、それなりのリスクを伴います。

つまり、元本割れのリスクを背負って投資を行わなければなりません。

それに対し、副業などの収入であれば、少額であってもマイナスになることはありません。しかも、年額に換算すると12倍になるので、たとえ月5万円の収入であっても60万円の年収になります。

100万円を運用して60万円の運用益を1年で出そうとすると60%以上の値上がりが必要です。とんでもなく難しいです。

 

つまり、数千万単位の貯蓄があり、かなりのリスクに耐えられるリスク許容度がない限り、キャピタルゲインで副業収入以上の収入を得られるのは難しいです。

やはり、まずはたくさん働いてコツコツ貯金したり、配当を再投資するなどして、ある程度の資産を作ることが資産家になる第一歩であると思います。